それなりにすばらしい日々

それなりにすばらしい日々

難病CIDPになってからのあれこれ

退院後のあれこれ(2015年2月〜)

1月末に退院し、やっと家に帰れました。

 

入院中と違って家事をやらなきゃいけないので毎日大変です。

 

  • ラグの端っこのほんの2cmほどの高さを踏み越えられない。
  • タオル1枚でも片手に持ってると不安定。
  • 部屋とバルコニーの敷居を超えられないから洗濯ものを干すときに苦労する。
  • 手が震えるから包丁を扱う時はものすごくゆっくり。
  • 卵やお豆腐は基本的に握りつぶしてしまうから、まともな料理ができない。
  • 重いものは持てないので、買い物に行っても買える量に限りがある。(キャスター付きのキャリーバッグで行ってもあまり重くなると歩けない)

 

……などなど。あげていくとキリがないです。

 

ちなみに、うちは新しいマンションなのでお風呂やトイレにデフォルトで手すりがついてたんです。それがすごく助かりました。

 

退院とほぼ同時に、入院してた大学病院から紹介してもらった別の病院にリハビリ通院も始めました。

 

週に1〜2日バスで通うんですけど、雨の日はわたし家から出られないんですよ。片手に杖&片手に傘で両手がふさがるとうまく歩けないし、傘が風に煽られると簡単に転ぶので。そもそも杖もすべるしね。

 

だから雨の日は休む。

不真面目な患者みたいで嫌だけど、療法士さんたちも理解してくれるたので……でもどうしても当日キャンセルになるから申し訳ないです。